ライナーノートⅠ ハル

☆関わった曲はなんですか

Horoscope:歌
通り雨 – a little later edit –:歌
Fate in Silence:歌

 

☆こだわったところはどんなところですか?

今回は2曲抜粋して書かせていただきます。

■Horoscope:歌
毎回下ハモの時には主旋律の方を支えられるように、引き立てられるように、でも引っ込みすぎないように…と意識することがたくさんあるのが大変なところでもあり、楽しいところでもあります。
(個人的なお気に入り部分ですが、祥己さんの2番の2つめのAメロ前半がお気に入りで、ついついハモり忘れることがありました。笑)

今回は1人で歌うところもあり緊張しました…!
ピアノから始まるイントロが切ない気持ちにさせるのが素敵なので、心の中にいる大切な人に対する気持ちが少しずつわき上がってくるようなイメージで歌いました。
もぇかさん→高域、祥己さん→中域、ハル→低域 と今回も住み分けがされているためわかりやすいので、それぞれのボーカルの違いも聴いていただけたらなと思います(*¨*)

 

■通り雨 – a little later edit -:歌
原曲は前作でsherryさんがボーカルまでされていた曲です。
前回のM3の打ち上げ移動中に「通り雨が好きで家でよく歌っている」と伝えたところ、2作目にして早速のカバーとなりました。笑

えだまめひよこさんからアレンジが上がってきたオケが幻想的でドラマチックでとても素敵だったのを受けて、いつも低めの声の私にしては珍しく幼く女性らしくなったのではないかなと思います。
ボーカルテイクの提出も緊張しましたが、コーラスを考えさせてもらったので、原曲にないものをつけてしまったからカットされるかも…と思いながらも聞いてもらいました。
お2人とも優しくOKをくれて非常にホッとしたのがとても印象に残っています…笑

それと、私の周りでとても人気のある曲だったので、「あれはsherryさんでないとね~!」なんて感想をたくさんいただいていて…。
その時には実は既にカバーは動き出していたので、終始どきどきしながら作業しました。笑
あの時から少し時間の経った先の未来のこととして、また違った感じで聴いていただけたら嬉しいです。

 

☆印象に残っている夜の思い出や出来事はなんですか?

夜にまつわる思い出ということで…数年前ですが、実家帰省中に流星群が見られるとこになり、幼なじみと見に行ったことがあります。
街頭のない岸壁に行ったため波の音しか聞こえないような場所で、あまりにも寒かったので40分ほどしかいられなかったのですが、何とか1つだけ見つけられました。
普段から星が天の川のように見られる土地ですが、その中にある流れ星も、それにかけた時間や手間や全てが何だかとても特別なもののように思えました。
そして帰宅後の暖かい部屋は格別でした。笑

コメントを残す