ライナーノート by sherry

本日も楽曲に込められた想いや、制作秘話を交えてお話します♪

【ライナーノート】
☆関わった曲☆
M-03 通り雨 (作詞、作曲、ボーカル)

☆コダワリ☆
忘れたいけど大事なものも絡まってしまった記憶。夢に現れる間隔は少しずつ長くなるけれど、その度に心をかき乱して行く。
時間が解決するしかない問題。
そして、そんな記憶もいつかは風化して行くと知りながら、どこかで手放したくないと思っている。
頭の中で終わらないループ…

好きな小説の中の一つの物語をベースに、そんな記憶が呼び起こされた夜中の出来事を曲にしてみました。

曲全体を通して、揺れ動く主人公の感情を描くようなトラックにできたかなぁ、、、と思います。
個人的には、冒頭の不協和音スレスレのピアノのハーモニーと1番の後の間奏〜2回目のBメロのアレンジがお気に入りです。

  

☆最後に☆
ふと目覚めてしまった夜、そこからどんどんと思い出す過去、溢れ出る記憶、そして少しずつ冷静さを取り戻し日常へと戻って行く……
そんな主人公の心の動きを、一曲を通して感じてもらえたらと思います。
(細かな設定は伏せておきますので、聴く方それぞれ印象やインスピレーションで補って頂いて、
その人にとっての「通り雨」になれば嬉しいなぁ、なんて思います。)

最後に、他の方々からピアノのアレンジが素敵とおっしゃってもらえたので、きっとそこもセールスポイントです。笑

コメントを残す