ライナーノート by おおとも

今日からは楽曲に込められた想いや、制作秘話を交えてお話していこうと思います!

【ライナーノート】
☆関わった曲☆
M-01 Blue Frame (アレンジ)
M-02 冬が溶けて 君は消えて(作曲、コーラス)

☆コダワリ制作編☆
M-01「Blue Frame」
もぇかさんのKalafinaのような各ボーカルさんのメロディーと曲調が生きるようなピアノにしたいなと思いました。
また、最後のサビだけ音が上がるところ、
サビが繰り返しでなく回によってこだわりの和音を使っているところが印象的です。
声をかけて頂けてとてもうれしかったです。ボーカルさんたちの歌の重なりがとても素敵です♪♪

M-02「冬が溶けて 君は消えて」
えだぴよさん作詞の作品の中でどれも素敵だったのですが、特に儚い無常観の漂うこの詩がいいなと思って曲をつけさせてもらいました。
祥己さんの切ない歌声に溶け合うようなオケにすることと、悲しい気持ちを昇華できるようなメロディーになることを意識しました。
コーラスに挑戦して苦戦して、ボーカルさんたちに更に尊敬の念をいだきました…(++)

☆最後に☆
自分が参加した以外の曲を聴かせていただきましたが、歌も詩も曲も演奏も素晴らしいものばかりで、
是非聴いていただきたいアルバムです。

冬にゲレンデでリフトに乗っている時に聞きたいなって気持ちになる盛り上がるサビが耳を離れない曲、
落ち着いた歌と盛り上がりのピアノに耳が気持ち良くなる曲、
色気のある歌声と高音のピアノの対比に不思議な世界観を感じてしびれる曲、
朝ドラのテーマソングのような爽やかなメロディーと歌声で毎日聞きたい曲…

※イメージは私の主観ですが…

また、祥己さんのデザインやホームページが素敵すぎるので是非隅々まで見ていただきたいです♪♪

コメントを残す