メンバー紹介 by 櫻倉祥己

メンバー紹介2日目
本日はボーカリスト、楽曲制作、デザイン等を担当した櫻倉祥己さんの紹介です♪

【プロフィール】
☆名前☆
櫻倉祥己(さぐらしょうこ)

☆担当パート☆
ボーカル 作詞 作曲 デザイン

☆普段の活動☆
シンガー・ソングライターとしてソロで活動したり、4/30のM3でOne Hundred Wishesのお隣になる、バンド「Lafolia」、ともぞうさんと澤野弘之氏のカヴァ「S.t.[nZk]」で活動をし始めたところです!
ソロではピアノバラードや多重コーラス等の民族系がメインで、バンドではヘヴィ・ロック系で激しいライブをしたりしています。笑

今回はOne Hundred Wishesと一緒にこちらの楽曲をリリースします!
駆け上るようなピアノ・ロックで、大変気に入っています。
ぜひ「FIRST WISH」と一緒にご視聴ください(>ω<)

 
 
☆今年やってみたいこと、行ってみたいところ☆
楽器が出来ない、楽譜が読めない、コードがわからないの三拍子なので、去年少し弾き始めたピアノをきちんと習いたいです。
今回、流暢にピアノを弾けるメンバーの皆さんの作曲やアレンジ力を側で見ていて、出来上がってくるものの素晴らしさに大変感化され、モチベーションが上がりっぱなしでした!
行ってみたいところは、自然の多い場所を中心に自由気ままに旅をしたいです(*´ェ`*)

☆今ハマっていること、好きな休日の過ごし方☆
制作の気分転換にはじめたグッズの制作にハマりました。
One Hundred Wishesでもグッズを作らせて頂いたので、ぜひ作品と一緒にお手にとってください!

他には、以前から使っていたフラワーエッセンスの凄さに改めて気づいて、資格をとるために勉強し始めたところです!

 
 
【水の曲】
☆好きな水の曲☆
arp 「夕立」
(2ndシングル「まぶた」のc/w曲)

☆理由☆
タイアップ曲があまりなかったのでご存じの方があまり居ないかもしれませんが、2013年に解散してしまったarpは、私が世界一影響を受けたアーティストです。
作曲家の濱田貴司さんは今は大河ドラマや舞台などの劇伴作家として活動されています。

当時は「解放と力の源“スピリチュアル・ヴォイス”」というキャッチコピーで売り出していましたが、この曲はその素晴らしさのすべてを凝縮していると思います。
ヴォーカルのあん朱さんの静寂、吐息の繊細さ、低音、一言一言置かれるような言葉、躍動、解放、どれをとっても心にガツンと訴えてくる表現力(ライブがまた凄かったんです…!)、それをより押し広げるようなピアノとアレンジ。

激情と表現力と技術力が合致した作品を作り、ライブで演ることが私の目標です。

☆好きな水のある風景☆
青森県「奥入瀬渓流」です。
雪のない時期に地元に帰ると必ず行きます。私の心のふるさとです。笑
深い自然林におおわれた美しい場所です。

渓流に沿って14kmの遊歩道や車道があり、十数か所の滝を見ながら歩いていくと、最後に銚子大滝という高さ7m、幅20mの大きな滝を見ることができます。

10月の紅葉も有名ですが、私は5月~6月の新緑が好きです。
青森に行ったらぜひ行ってみてください!

☆好きな水に関する音☆
雨が降った時に排水溝などの空洞に響く雫の音です。
大きな川の側で育ったので、川が流れる音も落ち着きます。
素敵な水の音に出くわすと、いつも携帯のレコーダーで録音して、いつか曲中で使おうと企んでいます。笑

 
 
☆M3に向けてメッセージ☆
こんなに大人数でサークルを組んでイベント参加するのが初めてでしたが、みなさん素敵な方ばかりで、楽しく&意欲的に制作しました!

うっかり何度も繰り返し聴いてしまう素敵な曲が揃いましたし、デザインもひとつひとつこだわっていますので、ぜひお手にとってください!
(お隣で新作リリースするLafoliaの「Totus Vanitas」もよろしくお願いします!)

One Hundred Wishesとして通販の予定がありますが、私の個人通販でもアルバム&グッズを扱っていますので、4/30のM3に来られない方にも聴いて頂けたら嬉しいです。
 
 
 

コメントを残す